ゆらりの家づくり

家づくりのこと、暮らしやインテリアのこと、そして時々音楽のこと。。。のんびりと綴っていきます。
「ゆるやかに暮らす家」外壁板張り 

 

外壁の板張りの施工が完了しました。

自然塗料で仕上げます。
内部はフローリングを施工しています。
かば桜のやさしい雰囲気が良いですね。
| ゆるやかに暮らす家 | 12:01 | - | - | pookmark |
「ゆるやかに暮らす家」設備配管工事〜内部工事

壁の隠蔽部の配線、配管工事がほぼ完了しました。

照明器具、リモコン位置等の詳細図を基に配線します。
配線完了後、内部天井のPB貼が始まりました。
監督さん、大工さんの気配りのある丁寧な仕事で着々と進んでいます。

 

| ゆるやかに暮らす家 | 11:33 | - | - | pookmark |
「ゆるやかに暮らす家」躯体検査〜断熱材充填

屋根葺き工事、構造用面材、構造金物の設置が完了したので、悠らり、構造設計士、第三者機関による躯体検査を行いました。

検査は問題なく終わりました。
その後内部は設備配管工事、断熱材の充填を進めています。
外部は、防水シートの設置が完了したので、ガルバリウム鋼板の仕上工事を行います。

 

 

 

| ゆるやかに暮らす家 | 18:45 | - | - | pookmark |
「ゆるやかに暮らす家」建前

 

気持ちの良い天気の中、建前を行いました。

建物の骨格が一気に建ち上がるおめでたい日です。高さのバランスが良く伸びのあるフォルムがとても良い雰囲気でした
 

 

施工面積を抑えてその分躯体性能や仕様を高めた設計のため、延べ床面積は21.3坪ですが「広く感じます!」と建主さん。奥行を活かした設計によって伸びやかで心地よい空間がつくられました。

棟上げ後、行われる上棟式はこれから一緒に家づくりをしていきましょうと信頼関係を深める良い機会となります。和やかな雰囲気で行われ、無事上棟した喜びを分かち合いました。

 

 

 

 

| ゆるやかに暮らす家 | 14:58 | - | - | pookmark |
「ゆるやかに暮らす家」地盤改良〜配筋検査

 

地盤調査結果を基に地盤改良を行いました。。
1.5m〜2.0m間隔で31本の砕石杭を施工しました。
平板載荷試験で耐荷重を確認して完了です。

 

基礎の配筋検査も合格したので、コンクリートを打設します。
このタイミングで衛生設備や床暖房設備の配管を確認します。
ビシッと配筋された鉄筋は気持ちがいいですね。安心感もあります。

 

 

 

| ゆるやかに暮らす家 | 11:48 | - | - | pookmark |
「ゆるやかに暮らす家」地鎮祭

古家の解体工事が終わり、地鎮祭が執り行われました。ここまで建主さん、工務店、悠らりの3者で力を合わせて進めてきた事で、だんだん息が合って良い関係性が築けています。工務店との工事請負契約も済み、建主さんも「楽しみになってきました!」と嬉しそうでした。いよいよ着工です!
| ゆるやかに暮らす家 | 14:09 | - | - | pookmark |
「悠々自適の家」改め「ゆるやかに暮らす家」
工事請負金額が決定し、着工準備に入りました。古家の解体後、地鎮祭を行い着工する段取りで進めています。建主さんも実感が湧いてくる時期です。家のネーミングを、今の心境にしっくりくる「ゆるやかに暮らす家」に変更したいと連絡を頂きました。建主さんらしい素敵なネーミングです。家に対する建主さんの愛着が感じられ、ますます家づくりが楽しくなってきました。
| ゆるやかに暮らす家 | 14:10 | - | - | pookmark |
「悠々自適の家」実施設計図完成
実施設計図1式が完成し、建主さんと打ち合わせを行いました。
詳細な図面を確認しながら、より建主さんの使い勝手や好みに合わせられるように調整する作業を行いました。暮らしをイメージしながら仕様や寸法を微調整することによって、建主さんにとって暮らしやすく満足度の高い家をつくる事ができます。構造、意匠、使い勝手とあらゆる角度から考えて一番良い方向を導き出して決めていく事によって、より充実した内容にまとまりました。
| ゆるやかに暮らす家 | 15:58 | - | - | pookmark |
「悠々自適の家」模型提出



ファサード(北西)

ガルバリウム鋼板の外壁の中に板張り部分があるとホッとしますね。。。と建主さん。



南西

奥行のある敷地を活かした伸びやかなフォルム。



北東

名古屋の都心から南東よりに位置し、主要幹線道路が交差し周辺をオフィスビルやマンションに囲まれているこの敷地の中で、周囲の建物の影の影響を受けにくい位置に庭を設け、庭に光を取り込みやすい屋根の形状にしました。



「模型を見ていい家を考えて頂いたと実感しました」と建主さん。これから、より詳細な図面を描きながら、建主さんにとって暮らしやすい家になるように細かい部分まで考えていきます。

| ゆるやかに暮らす家 | 12:04 | - | - | pookmark |
「悠々自適の家」計画案決定
計画案VOL.1を受けて、娘さんご家族が泊まりに来た時に奥さんの個室を使ってもらえるように、部屋を少し広げたいというご要望があり、それに伴い若干のプラン変更を行いました。建主さんの気がかりが解消されて、計画が終了しました。これからいよいよ実施設計に入ります。「家づくりのスタートラインに立った事を実感しています」と建主さん。今後もこれまでのように信頼関係を築きながら、住み心地の良い家をつくるために最善を尽くしていきたいと思います。
| ゆるやかに暮らす家 | 11:35 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE