ゆらりの家づくり

家づくりのこと、暮らしやインテリアのこと、そして時々音楽のこと。。。のんびりと綴っていきます。
コットンのカーテン

カーテン屋さんときれいに見える取り付け位置や空間に合ったカーテンスタイルにこだわって製作したカーテンが取り付きました。同じものでも取り付け位置やちょっとしたバランスで見え方がずいぶん変わります。



愛着の湧く木製窓にさらりとかけたコットンのカーテン

窓を開けると、ふわりとなびく様子に風を感じてくつろぎ感が増します。空間に合わせてフラットスタイルでシンプルに仕上げました。鋼管のカーテンレールはシンプルなだけに質感の良さが物を言います。



LDKのコーナー窓

桐のブラインドですっきりと納めました。視線やまぶしさ、暑さを遮りながら通風、採光できます。桐は断熱効果が高く、比重が軽く操作性も良いので見た目だけでなく機能も優れています。



キッチンのギャザーカーテン

目隠しにミラーレースのカーテンを取り付けました。抜け感は残しつつ、視線は遮ります。気分に合わせて、少しめくって好きな位置でクリップでとめるといろんな雰囲気を楽しめます。



トップフリルにして雰囲気良く。



子供室

タッセルも空間の雰囲気に合わせて細めにつくってもらいました。



寝室のコーナー窓

コーナー用のカーテンレールできれいに納めています。



寝室のクローゼット

左右どちらからでも開けられるようになっているので開けたいところをジャッと出来て便利。



こちらもフラットカーテンですが、よりシンプルにすっきりと見せるために生地幅を少な目に調整してあります。

                                         「暮らしを楽しむ家」   

| インテリア・収納 | 15:00 | - | - | pookmark |
ハリネズミくん


KOH-I-NOORのハリネズミの色鉛筆スタンド。

カラフルな色彩がインテリアのアクセントになります。小さい子でも手に取りやすく片づけやすいのもいいです。
| インテリア・収納 | 12:04 | - | - | pookmark |
ART GLASS


MITSUYA ARCHITECTURAL GLASS STUDIOの三ツ矢さんによるART GLASS。ブルーのグラデーションが海の中にいるようなゆらゆらっとした素敵なデザインです。西日が当たるととてもきれいだそうです。家の壁や建具にはめ込むと、雰囲気が良く光のあたり方によって見え方が変化する様子が素敵で、毎日の暮らしが楽しくなります♪(お好みに合ったガラスやデザインでつくってもらえます。)
| インテリア・収納 | 11:33 | - | - | pookmark |
押し花の額
北欧などのヨーロッパアンティーク、伝統工芸品のお店Myshicaさんで一目ぼれしてしまった押し花の額。紙の焼けた感じや本物の花のさりげない存在感が気に入っています。



空間に自然に馴染みながら、年月を経て魅力を増した存在感がお部屋の雰囲気を高めてくれるところがアンティークの魅力です。同じ押し花でも合わせる額によって、ずいぶんと印象が変わります。お店では額と押し花が素敵にマッチングされていました。飾りたい場所の雰囲気に合わせてセレクトすると楽しいですね。。。
| インテリア・収納 | 10:27 | - | - | pookmark |
ダイニングテーブルのリメイク
気に入って奮発して購入したけど、使ってみたら使いづらかった。。。とか長年、使用してウレタン塗装が剥げてきた。。。という場合、思い入れのある家具をリメイクやリペアで甦らせる事ができます。

「囲まれていてものびのび暮らせる家」のHさんもお手持ちのダイニングテーブルの使いづらかった点をリメイクによって解消し、剥げていた塗装をやりかえて新しい家にしっくり馴染む素敵なテーブルに再生しました。
         
リメイク前の写真
使い込んで、天板のウレタン塗装が剥げていました。

天板の下の段々になっているそり止めの板がじゃまをして肘掛付きのダイニングチェアーが天板の下に納まらないのが悩みでした。もう少しスッキリとした脚にしてダイニングチェアーを納めたいな。。。という事で2本脚から4本脚にリメイク。

剥げていたウレタン塗装を工場で削り落として、自然塗料で仕上げる事で素材の風合いや味を楽しめる家具に生まれ変わりました。
自然塗料で仕上げた場合、ウレタン塗装のように塗膜で覆われていないため水や汚れが染み込まないように、たまに天然のワックスをかけたりランチョンマットやコースターを使うなどの少しの気づかいが必要ですが、木の風合いや味わいが楽しめ、手触りが良いのが最大の魅力です。
| インテリア・収納 | 11:01 | - | - | pookmark |
アイアンフック
名東区にあるくらしと器のお店mokodiさんの味のあるアイアンフック。


鉄だけど、ガタガタっとした不均一なカタチが温かみを生んでいます。。。他にもいろんなカタチのフックがありました。



壁の下地は床から303mmピッチ(下地芯)で上へ上へと入っていることが多い(たまに455mmピッチの場合もあります)ので303mmの倍数で一番取り付けたい高さに近いところを狙ってビスをもむとしっかりと固定できます。
| インテリア・収納 | 10:28 | - | - | pookmark |
ダイニングチェアー

2/1(土)2(日)にオープンハウスを行う「囲まれていてものびのび暮らせる家」 仕上げ工事が着々と進められています。今日はダイニングテーブルと建主のHさんがFavorさんで選ばれたダイニングチェアーが搬入されました。



・ダイニングテーブル:今まで使っていたモノを新しい家の雰囲気に合わせてリメイク

・ダイニングチェアー:カイクリスチャンセン 背カーブ オリジナル生地と取っ手付背カーブチェア (Favor)

・乳白ガラスシェードペンダントライト (Favor)
 

| インテリア・収納 | 14:41 | - | - | pookmark |
おもちゃ収納
小さい子の子供部屋、おもちゃが散らかるのが悩み。。。というご家庭も多いのでは。そんな時は、小さな子供にわかりやすく、片づけやすい収納を考えてあげることで、遊んだら片づける習慣を身に着けやすくなると思います。



ファブリックストレージは口がぱっかりあいているので小さなおもちゃをポンポン入れる事ができ、お片付けが簡単です。



ファブリックなので柔らかくて軽く、小さい子でも扱いやすいです。



持ち手もついてるので、持ち運びもラクラク。あとはおもちゃの定位置を子供と一緒に決めておく事で、お片付けしやすい環境づくりバッチリです。
| インテリア・収納 | 14:35 | - | - | pookmark |
キッズチェアー


子供部屋のデスクコーナー。


市販のキッズチェアに名前を付けてマイチェアーに。。。これでケンカも防げます。



東急ハンズで木のアルファベットを買って、アクリル絵の具で子供の好きな色を塗って木工用ボンドで貼り付けました♪(娘はピンク。息子はプーさんの色。)
| インテリア・収納 | 10:17 | - | - | pookmark |
かご収納
今日は、収納について。。。

最近、子供の保育園グッズ(毎日使うスモック、帽子、巾着袋など)がリビングの片隅に積まれるように。。。そこにあると毎朝の登園準備がラクなので、しだいにオットマンの上に積んでおくことが習慣になってしまったという訳です。。。



でも。。。これでは部屋もスッキリしないうえにオットマンも活用できない、、、ということでお気に入りのかごをみつけてかご収納にする事に。



「自分らしく毎日の生活を楽しみたい」がコンセプトのMARKS&WEB のバンクァン ランドリーバスケット。手作りなので色も形も同じものはない味のあるバスケットです。子供の成長過程や家族のライフスタイルの変化によって一時的な収納場所をつくりたい時、かご収納は簡単でインテリアとしても雰囲気が良いので便利です。
| インテリア・収納 | 13:39 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE